2009年05月09日

AJPC東京予選明日開幕

 9日、10日と、東京でもAJPCの予選会が開催されます。すでにオンラインでの受付は締め切っており、2日間で700名が参加する予定となります。先月末には大阪での予選が開催され、激戦だった模様です。
入賞間際のプレイがカギになり、以下のブログが参考になります。

GO DOWN GAMBLIN'-第3回AJPC大阪予選 〜ポーカーの奥深い世界84(さらに続き)
GO DOWN GAMBLIN'-第3回AJPC大阪予選 〜ポーカーの奥深い世界84(完結編)

 入賞を目指すのであればショートスタックのプレイヤーを飛ばす確立を高め、自分は確実に生き残るためのプレイが必要です。その場合に、やってはいけないのは、チップ持ち同士で不必要にぶつかり合うことです。平均程度のチップ量を持ち、飛びたくないと考えているプレイヤーからチップを削り、ショートスタックを狙ってなんとか飛ばすようなプレイが必要になります。一方、残念ながらこの段階でショートスタックならば、微妙なチップ量の差も考慮しての生き残り策が必要です。運も必要ですが、知識と経験が結果の差を生み出す局面でしょう。

 国内でライブトーナメントの経験があれば、先輩方の指導・解説を受ける機会もありますが、AJPCに参加する人はいろんな人もいるのでこの辺りのロジックを知らない、知っていてもあまり気にしない人もいるようです。

 こうすべきだ、というのを押し付ける形はあまり好きではありませんが、入賞間近がトーナメントでもっとも頭の使いどころであるので、周りのプレイヤータイプを見極め、柔軟に対応して欲しいと考えます。

 GL!
posted by tanabe at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | AJPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118948743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。